サーティワン「シナモンロールスワール」2017味・カロリーは?販売期間は?

シナモンロールスワール1
画像引用:https://www.31ice.co.jp/contents/product/flavor/fl210.html

2017年12月の新フレーバーがサーティワンから期間限定で登場しました。
本日はそのなかの1つをご紹介いたします。

シナモンロールスワール

味の感想やカロリーの情報を見ていきましょう。

スポンサーリンク

31「シナモンロールスワール」とは?

過去に発売されて大人気だったフレーバー。
近年はずっと発売がなくネットで調べた限り直近では2006年に発売されたのが最後になっています。

構成はシナモンがきいたフレーバーのアイスクリーム。
なかにはブラウンシュガーリボン(ジャムのようなもの)が混ざり、ゴロゴロとピースケーキがなかにはいっています。
かなりシナモン感が強い、シナモン好きのためのフレーバーです。販売期間は2017年12月~2月(予定)

31「シナモンロールスワール」価格・カロリーは?

シナモンロールスワール1
画像引用:https://www.31ice.co.jp/contents/product/flavor/fl210.html

○価格○
・スモール(キッズ)……240円~260円
・レギュラー……330円~360円

値段は店舗によって異なりますがレギュラー商品と同一価格です。
またキングサイズやトリプルポップでこのフレーバーを選択することも可能です。

シナモンロールスワール2

○カロリー○
・スモール(キッズ)……170kcal
・レギュラー……267kcal
・キング……340kcal
・ポップ……121kcal

カロリーはスモールサイズで170kcal
これはレギュラーフレーバーと比較してもかなり高い方だといえます(サーティワンのレギュラーフレーバーで最高カロリーは175kcal/キッズサイズ)。

近いカロリーのレギュラーフレーバーは「クッキー&クリーム」がおなじ170kcal(キッズサイズ)です。

170kcal
画像引用:https://www.31ice.co.jp/contents/product/flavor/index.html

それ以上にカロリーが高いのは175kcalのフレーバー4種しかありませんので、このシナモンロールスワールはカロリーの高いフレーバーだということがいえます。

31「シナモンロールスワール」味の感想・口コミは?

テイストスプーンで食べてきました。
これは大好きです、ぼく。シナモン好きなので、ついついたのんでしまうくらいに好みの味です。
もっともシナモンの味はそれほど強烈ではありません。苦手な人には強く感じるかもしれませんが、シナモン好きの方にはぜんぜんものたりないくらいです。
ベースとなるアイスは甘味が強いです。またケーキがごろごととはいっていてシナモンロール感がアップしています。「なくてもいいかな」と思ったのですが、ないとどこかものたりない味わいになってしまうので、このケーキinは正解なのでしょう。SNSでの声は以下のもの。

「うんまぁ」
「うちは苦手」
「普段はいらないけど、期間限定だからこそ食べたくなる」
「シナモン好きにはたまらない! この冬はリピ確定」

シナモンが好きな人やオトナ女子からの人気が高い印象でした。
ただし、好き嫌いがはっきりわかれるフレーバーであるということも同時にわかりました。

ただしかなりシナモンの味が強いです。
そのため苦手な人は苦手な味ですので「食べられるか心配な人」はテイストスプーンで試食させてもらってから注文することをオススメします。
ひとつの目安としましてはマクドナルドのシナモンメルツがおいしいと感じる人ならば美味しく食べられます。それよりもずっと薄く食べやすい味わいのフレーバーです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする